すっきりフルーツ青汁の社長が脱税で解約が進むか

すっきりフルーツ青汁の20代社長が脱税容疑で、お縄になっています(汗)

どうしたんだ、いったい。

東京地検特捜部は12日、計約1億8千万円を脱税したとして、健康食品販売会社「メデ - Yahoo!ニュース(デイリースポーツ)

すっきりフルーツ青汁は人気のダイエット系健康食品で、めちゃめちゃ売れてました。
ネットやSNSでも一度は目にしたことがある商品名でしょう。

すっきりフルーツ青汁

一方では、はじめてすっきりフルーツ青汁を購入するにあたって、お得な定期コースに
「ラクトクコース」を会社側はすすめていたのですが、

  • 解約できない
  • 解約方法がわからない

といった問題がネット上で話題になっていたようです。

ラクトクコースとは、毎月決まった数が定期配送される仕組みです。
送料無料、初回の割引が大きい、通常購入よりも毎月1割2割安い価格で購入できるなど
長く使ってもらうためのシステムです。

健康食品では、お馴染みの販売方法です。

初回の大幅な割引価格を、定価と思い込んで購入する人に限って、定期配送コースとなる
ことの注意書き等を見落としがちです。
欲の面の皮が厚い人は、損をしやすいのは世の常ですよね。

また定期配送コースは、一定期間の継続が条件で通常価格より割安で商品が購入できるので、
すぐに解約できないケースもあります。

初回にタダ同然で販売していも、その後、2.3回ほど購入をしてもらえば、メーカーサイドは
採算がとれるという仕組みなんですね。

だから採算が最低限取れる期間は解約をさせないわけです。

こういう事は、「商い」が分かっていれば、想像が付きますが、大抵の人は、つい安さと
購入欲求にかられるので、後になって気付くわけですね。

ちなみに、すっきりフルーツ青汁の価格は、初回は3,980円が630円で手に入ります。
2ヶ月目以降は3,480円で、通算で4回(4ヶ月)の商品購入が、ラクトクコースの条件です。
少なくとも11,080円(税別)の費用負担をしなければなりません。

5回目から休止なりの手続きを取ることが可能です。

青汁を飲んでダイエットが成功するかどうか、効果があるかどうかは、いささか不明ですが、
健康維持を目的として青汁を飲むとしても、1万円以上のコストをかける必要があるかが、
購入判断の分かれ目です。

そんな、すっきりフルーツ青汁を販売していた会社の社長が脱税で摘発を受けたので、
愛用者や販売代理等を手がけている人は、ざわついているわけです。

もしかすると、このニュースに嫌気をさして、解約が進むということもあり得るかも。

しかし企業の論理からすると、社長の出来事と販売の契約は別物として、4ヶ月未満の解約は
難しいかもしれないですね。

公式の販売サイトには、

特別価格コースのため、途中解約はできません。
ご了承のうえ、ご注文下さい。

と、しっかり書かれていますので、問い合わせをしても無駄になる可能性も。

ともかく、すっきりフルーツ青汁を飲んでいる人は、継続するか解約するか、決めなきゃ
いけませんね。

error: 右クリックは出来ません