婚活サイト の選び方

婚活が当たり前のセキュリティ時代ですが、婚活サイトの信頼性に疑問を抱いている人も多いのでは?

実は私と奥さんの出会いは、無料掲示板でした。
今から20年前も昔の話です。

誰でも自由に掲示板に無料投稿できるという、ものすごくセキュリティのゆるい出会いの掲示板がゴロゴロ存在した時代です。
チャットとかもね。

時代背景としては、電子メールが出来るだけで優位性があったんです(汗)

メールアドレスもモロ出しなんですけど、不思議と変なメールは一切ありませんでした。
まだメールアドレスの価値が日本では低かったということがわかると思います。

そんな経験をしている私が、何件かの婚活サイトを見る限りでは、どこもしっかり運営してるというのが根底にあります。
まあ、20年も経過すれば、システムや制度は当たり前に整いますよね。

さて、婚活サイトの選び方ですが、個人的な主観の信用度からすると、

  1. 結婚相談所(店舗)
  2. 結婚相談所(ネット)
  3. 婚活サイト(入会審査あり)
  4. 友人・知人・同僚など実生活での出会いや紹介
  5. 婚活サイト(入会審査なし)
  6. 出会い系
  7. SNS

という具合です。

SNSは婚活サイトではありませんが、婚活または恋活目的の人って一定数居ますよね。
しかも悪いイメージしかありませんよ、ニュースなどでたまに目にしますから。

では、どういう基準で婚活サイトや結婚相談所を選べば良いのか。

  • 独身証明や身分証明による入会審査がある
  • 成婚率が高い、またはデータを公開している
  • 公式サイトでの成婚者の体験談は顔出し
  • 料金は定額制
  • 婚活コンサルタント等が常駐
  • トラブル相談体制が整っている
  • 異性紹介事業届出済
  • 社団法人等に所属し一定の信頼性のある運営をしている
  • 国内の会社のサービスである

このように自分なりに決めて良いと思います。

サクラを使った婚活サイトは、もはや生き残れず、業界は誠実最強が望まれるので、会員数の多さやデータの出てない成婚率・カップル率の数字だけで選ぶのは止めておきましょう。

現段階での婚活サイトのおすすめベスト3はコチラです。

1位
ユーブライド
ユーブライド
2位
楽天オーネット
楽天オーネット
3位
ウェブコン
ウェブコン

error: 右クリックは出来ません