Windows10でSDカードリーダーが認識しない時の解決方法

ドライブレコーダーの映像をチェックしようと思って、パソコンにSDカードを挿入するも
何の反応も無い状況に出くわしました。

早速、原因を特定にかかるも、そこまでパソコンに詳しいというわけでもないので、
似た症状の方がブログなどに投稿しているだろうと踏んで、ネット検索しました。

結構、たくさんいらっしゃいました(汗)

カードが原因かパソコンが原因か、ふたつにひとつ。

まずパソコンからチェックということで、デバイスマネージャーを起動。
デバイスマネージャーの起動の仕方も忘れてしまったので、これも検索で解決。

Windows10のデバイスマネージャー起動

スタートボタンを右クリック ⇒ デバイス マネージャー(M)を選択

立ち上がったデバイスマネージャーで、「メモリ テクノロジデバイス」を選択すると、
「Realtek PCIE CardReader」の部分にビックリマークがありました。

プロパティを確認すると、こんなコメントが。

このデバイスのソフトウェアは、Windows での問題が確認されているため起動がブロックされました。ハードウェアの製造元に連絡して、新しいドライバーを入手してください。 (コード 48)

ここで新しいドライバーが必要なのだと知りました。

[解決策の確認] をクリックして、このデバイスに関するデータを Microsoft に送信して利用可能な解決策があるか確認することができます。」

おお親切にも解決策を提示してくれるのかとボタンをクリックするも、何の反応もない(汗)
解決策の確認ホダンを押しても何も起こらないって、どういうことだとプンスカ怒っても
問題は解決しないので、他の方法を探しました。

中途半端なパソコン知識しかない私は焦りますが、ドライバーを配布しているサイトに
辿り着けばいいという判断のもと、見つけましたよ。

Windows用のバージョン V10.0.370.188 Update 2018/03/13

上記から、私の場合はWindowsパソコンなので、
「Card reader driver for XP,Vista,Win7,Win8,Win8.1,Win10」
のダウンロードマークをクリックしてダウンロードページへ移動します。

ダウンロードページにメールアドレスを挿入して、ダウンロードボタンを押すと
最新ドライバーのダウンロードリンクをメールで送ってもらえます。

簡単にはダウンロードさせてくれないです(汗)

メールの件名は「[Realtek] Download link」となってますから、見つからない場合は、
迷惑メールに引っかかっている可能性がありますのでチェックしてみてください。

メールを開くと、HTML形式なら「Link」、テキスト形式なら恐らくURLでしょうか、
クリックします。

ようやくダウンロードできるかと思いきや、キャプチャ入力画面に(汗)
簡単な足し算問題の回答を入力することで、ようやくダウンロードとなりました。

ハードルは高くないですけど、面倒くさかったです・・・。

ダウンロードが終わると、0007-RtsXStor_10.0.370.188.zip という圧縮された
データがあると思いますので解凍します。
解凍が完了すると、RtsXStor_10.0.370.188 というフォルダが表れます。

そのフォルダの中から、setup.exe を実行しましょう。

私の場合は特に問題なくドライバーの更新が終わりました。
無事にSDカードも認識されて、ドライブレコーダーで録画した映像をチェックすることが
出来ました。

やれやれです。

SDカードが認識出来ないと知ったのは、たまたま本日だったわけですが、どうも
Windows10にアップデートしてから認識しなくなったという方が多いようですね。

今使ってるドライブレコーダー、前方しか録画しないので、少なくとも後方も録画
可能なタイプに買い替えようと思います。
夜間もクリアに映像化できる、HDR機能搭載を狙っています。

欲を言えば、暗くなったら自動でHDRに切り替えて録画してくれるタイプですね。

ドライブレコーダーで有名なコムテックから選ぶとしたらHDR-951GWあたりですかね。

HDR-951GW

Amazonプライム会員なら41,904円が24,800円にディスカウントされます。
会員になっててよかった(笑)

年会費3,900円は安いです。

Amazonプライム

error: 右クリックは出来ません