夏バテせずにダイエットする方法

夏バテしてないのに、弛んだ腹だけを見ると、夏バテしてるように見えるから不思議です。
これでも腹筋割れてたんですよ、妄想の中では(笑)

お腹だけダイエットしたいです、楽に(汗)

夏バテは、お盆明けの残暑厳しい時期から、一気に加速するタイプの人もいます。
かつては私もそうでした(汗)

今年の夏休み、もうほぼ終わりですが、家族全員、夏バテ対策のお陰で元気に過ごしました。

特に食事なんですけど、大体、夏バテに効果のある食材ってことで、

  • 豚肉
  • うなぎ
  • にんにく
  • 梅干し
  • キムチ
  • 青汁

などが挙げられます。

青汁は意外なのかもしれませんが、青汁の素材そのものも取れ入れたいんですけど、一緒に含まれている乳酸菌や酵素も摂取したいんですよね。

夏はどうしても食が細くなるので、ドリンクでガーッとね。

更に夏は水着を着たり、服装も薄手になるので、女性(我が家の奥さんと娘ちゃん)は身体のラインがどうしても気になりがち。

男性である私は、弛んだ腹がウイークポイント(汗)

見たでしょ、あのたわわな腹を。
あー、ちょっとでも身体を絞りたい!!

楽に・・。

ダイエット効果もある青汁ドリンクを飲めば、夏バテ対策とダイエットの一挙両得になるんじゃないかと、密かに思ってるんですけど・・・。

一応、見つけてるんですよ。⇒ ダイエット青汁

夏バテ対策とダイエットの一挙両得。
マルチタスクでいいじゃないですか(笑)

error: 右クリックは出来ません