お中元

あまおう アイス

お中元キター!!

「博多あまおうたっぷり苺アイス」です。

うほーっ!!

めちゃくちゃ美味しかったです。
表面の苺のジェラート部分が、ちょっと固かった(キンキンに冷えていた)ので、砕くのに苦労しましたが、そんなの忘れるほどの少し酸味の利いたイチゴ味が最高です。

その下のバニラアイスとの相性もバッチリ。

私はグリグリとかき混ぜてソフトアイス状にして食べました。

この間、テレビの番組でやってた「国民1万人がガチで投票! アイス総選挙2018」で、1位がエッセルのスーパーカップ超バニラだったんです。

アイス食べたいなあと思っていたので、グッドタイミングなお中元アイスに感謝。

私も、お中元を夏のギフトとして4.5件送りました。
贈る相手は年齢層が高めなので、お中元にアイスは適切ではなく、ビール、羊羹、牛肉、アルコールじゃない飲み物セットとか、要望に応じて贈ってます。

みんな我がままなので手間暇掛かります・・・ってウソです。

通販のお陰、特に楽天市場のお陰で、お中元の手配も楽ですし喜ばれてます。


楽天市場

ちなみに、お中元の時期なんですが、暦の上では8月25日になります。
贈答マナーとしてのお中元時期は、地域性もあるようですが、

  • 東日本 7月上旬から7月中旬
  • 西日本 7月中旬から8月中旬

というのが相場です。

面白いもんですね、こんなにお中元の時期がズレるのは。

東日本では、お中元時期が終わっちゃってますが、それ以降は、立秋までを「暑中お見舞い」として贈答しますし、更に立秋以降は「残暑お見舞い」になります。

西日本は、お中元時期を過ぎれば、「残暑お見舞い」と実にシンプル。

だがしかし、西日本(九州)の私は、暑中お見舞いが届いたりすることもあります。

これが地域性プラス個人(贈り手)の価値観や気遣いによる、心地よい相場とのズレですね。
全く非難するものではありませんし、むしろ喜ばしいです。

ガチガチにマナーに縛られると身動き出来ないので、そこは日本特有の「なあなあ」でよろしいんじゃないでしょうか(汗)

悪い面の「なあなあ」は勘弁ですけど・・。

error: 右クリックは出来ません